大手ホームメーカー

設備は満足だけど外観がダサすぎてパナホームの新築一戸建てを断念。

パナホームのダサすぎる一戸建てのタイル

パナソニック製品を愛用しているのでパナホームは他のハウスメーカーより身近に感じ、展示場に一番に突撃しました。

対応してくれたパナホームの営業&設計士のSさんは感じが良くさわやかな好青年です。

Sさんの営業成績にしたいと思うほどの人柄でパナホームで決まり!と考えていました。

住宅展示場のパナホームは素晴らしかった。

しかし、

建売り⇒ダサい

注文住宅⇒ダサい

Sさんの設計した家⇒ダサい

Sさんの営業熱に反してどんどんとパナホームのダサさで冷めてしまいました。

家を建てる時は割とテンション高めですよね。

営業さんは自社の良いところをガンガンアピールして心を揺さぶります。

雰囲気に流されたり感情で決めないためにも、私達がパナホームを選ばなかった理由をしっかり直視して下さい。







パナホームの新築一戸建ては規則正しく並んだキラテック(光触媒タイル)の外壁が超絶ダサい

キラテックを使ったパナホームの外観
画像出典:パナソニックホームズ

パナホームの営業所を訪れると「キラテック」の説明を必ず受けます。

「キラテック(光触媒タイル)」

パナホームオリジナルの光触媒技術を用いて作られたタイル。

汚れにくい、汚れても雨で流れ落ちる。大気中の有害汚染物質を分解できる。

外壁のメンテナンス費用を抑えることができる、環境に配慮した素晴らしいタイルと言う営業さんはどや顔です。

ぶっちゃけると、

・規則正しく並んだタイルの外壁がダサい
・セキスイハイムやクレバリーホームにも似たような外壁材がある
・タイルの目地に汚れがたまる

キラテックはあまり褒められたタイルではありません。

普段、私達夫婦は意見が合わない方ですが「パナホームのタイルはダサい」と一致しました。

外観はダサいけどパナホームの新築一戸建ては内装、設備、耐震構造に問題無し

パナホームは換気システムなどの設備、耐震構造に問題はありません。

大手メーカーなので下手できませんからね。

熱心な営業のSさんにあちこち建売りや注文住宅を見せてもらいましたが、パナホームの家の中をダサいと思った事はありません。

やっぱりダサいのは外観です。

外観のダサさに目をつむれる、タイルが好きでしょうがない人は内装、設備、耐震構造に問題は無しなパナホームに決めて良いでしょう。

くどいですが外観のタイルは超絶ダサいですよ。

営業さんに提案力がとぼしかったのも新築一戸建てをパナホームで建てなかった理由

担当営業の好青年Sさんは、

・とにかく聞き上手
・フットワークが軽いから内覧にちょくちょく連れて行ってくれた

本当に良くしてくれました。

しかし、聞き上手ではあるけどそれを私達の理想の家として具体化する能力が低かったのです。

それに比べて積水ハウスの営業さんは、かゆい所に手が届くような提案をポンポン出してきました。

こういうの好きでしょ?ってサッと出せる営業さんは強いです。

住友林業の営業さんもなかなかの腕前でした。

Sさんの間取りで最も酷かったのがリビングにトイレが付いているんですよ。

軽く怒りすら覚えるほどです。

それじゃな~い、設計図を何度もよこしたのでパナホームにはかなり時間を食われました。

タイルがダサいだけでなく、営業さんの提案力がとぼしかったことがパナホームで建てなかった決定打です。

展示場マジックに騙されるな!パナホームが気になったら建売りと注文住宅の内覧会に行け

大手だけあってパナホームの住宅展示場に行けば、それなりにお金を突っ込んだ素晴らしい家が建ってあります。

住宅展示場マジックに騙されないでください。

モデルハウスは外国のお城ぐらいに思っておいた方が良いでしょう。

自分たちが建てたいと思う大きさが近い建売りか注文住宅の内覧会に行くのが現実的です。







【まとめ】外観がダサいのでパナホームの新築一戸建てはおすすめできない。

・キラテックは優秀なタイルではない
・展示場マジックにかからないために建売や注文住宅の内覧会に行く

一度家を建てたことがあればいろいろなハウスメーカーから選んだので、他人の家を見ればどこのメーカーで建てたのか分かるようになります。

パナホームの家を発見するとやっぱり建てなくて良かったなとホッとします。

家は一生に一度建てるか建てないかなので、外も中もおしゃれな家がいいですよね。